BLOG
ブログ

カテゴリ[ まつろはぬものの記 ]のブログアーカイブ

ルドルフ次回公演「まつろはぬものの記 −探訪 宇治拾遺物語−」まで、あと1ヶ月ちょっとになりました。キャスト紹介も兼ねまして、本日より登場人物の紹介をおこなっていきたいと思います。

第1回目の本日は「源隆国」。演じてくださるのは二口大学さんです。この作品の「狂言回し」のような役目を担っていただいています。 続きを読む

お久しぶりの更新です。

ブログはじめ、SNSにもまるで手をつけない日が2週間強も続いてしまいました。脚本の仕上げにとりかかっていたからです。本当は脚本を書きながらでも発信していきたいところなんですが、佳境に入ってくるとどうも意識が内へ内へと向かうので、外に言葉を発する気がなくなってしまいます。いけませんね 続きを読む

ルドルフ次回公演「まつろはぬものの記 −探訪 宇治拾遺物語−」、いよいよ稽古がスタートしました。

にもかかわらず、写真を撮るのを忘れました。もう3回くらいやってるんですけど、一度も撮影していません。 続きを読む

先日、次回公演「まつろはぬものの記 −探訪 宇治拾遺物語−」の公演会場となる京都市左京区黒谷の「永運院」さんへ、技術スタッフさんと一緒にお邪魔してきました。
昨年はじめて下見をさせていただいて以来、二度めの見学です。 続きを読む

ひきつづき、次回公演「まつろはぬものの記 −探訪 宇治拾遺物語−」の話題を。
今回は、物語の舞台となる「南泉房」について少しご紹介します。

南泉房は、次回作の主人公・源隆国さんが老年の夏を過ごした、と伝えられるところです。
「宇治拾遺物語」序文にはこのように登場します。 続きを読む